【イタすぎるセレブ達】セレーナ・ゴメス、愛車で接触事故を起こす。

TechinsightJapan / 2014年8月4日 11時15分

写真

(セレーナの車に傷が…。)

オンとオフを繰り返してきたジャスティン・ビーバーと離れ、少々荒れた様子のセレーナ・ゴメス。そのセレーナがハリウッドの駐車場にて運転を誤り、愛車に傷をつけてしまった。

米時間3日のこと、セレーナ・ゴメスは米ハリウッドの「セブン-イレブン」駐車場から車を出そうとして失敗。車を後退させたところ、他人の車に当てるという軽い事故を起こしてしまった。

セレーナの愛車はこれによりフェンダーが傷んだもよう。被害を受けた側のダメージについては不明だが、セレーナは相手と保険情報を交換し別れたという。また警察や救急車が現場に急行したという報道もないため、セレーナと相手に大きな怪我やトラブルはなさそうだ。

それにしても、最近のセレーナはやはり荒れた様子。この写真は事故の当日に撮られたものだが、友人らと人気レストランで落ち合ったセレーナの口には爪楊枝がくわえられたまま。かつては“清純派アイドル”と呼ばれたセレーナだが、最近では「自分自身を愛せ」という意味のタトゥーを背中に彫り入れファンを驚かせるなどしている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング