【イタすぎるセレブ達】ミーガン・フォックス、元共演者シャイア・ラブーフを「キスが最も上手」と評価。

TechinsightJapan / 2014年8月7日 21時15分

写真

(しかし夫とはセックスレス。)

人妻で2児の母でもある美人女優ミーガン・フォックス(28)が、かつて映画で共演した俳優シャイア・ラブーフ(28)について「キスがとても上手だった」と明かした。しかし夫で俳優のブライアン・オースティン・グリーン(41)とはすでにセックスレス…!?

このほど女優ミーガン・フォックスが『E!News』の取材を受け、「最もキスが上手だった共演者は?」との問いに躊躇なくこう答えた。

「それはシャイア・ラブーフよ。」

大ヒット映画『トランスフォーマー』シリーズで共演した2人は、実生活でも気が合ったもよう。シャイアは現在、断酒を目指している最中であるが、ミーガンは『New York Post』紙に「彼は才能もあるし最高なの」「心配はしていない」と愛情タップリに語っている 。

その一方で、ミーガンと夫ブライアン・オースティン・グリーンは結婚4年にして“清らかな関係”にあるのだそう。ミーガンはこのほど情報番組『エンターテイメント・トゥナイト』の取材に、「ブライアンとの愛情行為は皆無よ」とコメント。その理由を別の番組で「だって息子を間に寝かせているから、ムリよ」と述べて話題になった。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング