【エンタがビタミン♪】しょこたん、急性腸炎を発症も猫に癒されて1日で回復?

TechinsightJapan / 2014年8月5日 21時15分

写真

歌手でタレントの“しょこたん”こと中川翔子が、急性腸炎を発症したことを報告。自身のブログでは発症当初から回復まで、リアルタイムで更新して話題となっている。

しょこたんは4日に日付が変わった深夜、自身のブログで、急な腹痛により病院へ向かったことを報告していた。

病名は急性腸炎。しょこたんは「たまたまあしたは休みだから、安静にしつつイラスト締め切り作業をやるか。ついてない、せっかくおやすみなのにあした。でもちょうどライブ無事に思い切りやれてからでよかったよ。ライブ前にはなりたくないから!」と綴っている。どうやら不幸中の幸いであったようだ。そして「悔しいから一日でなおしてやんよ」と、翌日には完治させることを宣言していた。

その後、彼女はブログの更新を続ける。同日の昼には、愛猫の“ちび太”と“ショコラ”が一晩中そばで寝てくれたことを画像付きで投稿。「ちび太とショコラが一晩中一緒に寝てくれてた。きゃわ白」と、猫のおかげで精神的に癒されたようだ。

そして翌日の5日、「2キロ痩せてた!! ラッキーか!」と、なんと1日で2キロも体重が落ちたことを発表。同時に、「痛みは減りましたが多分まだ完治じゃないから気をつけながらだな」と回復傾向にあることを報告していた。その後ミニライブにも参加しているところをみると、1日で完治とはいかないまでもかなり回復したことがうかがえる。ファンにとっては一安心だろう。

自宅に猫を10匹飼うなど、無類の猫好きで知られているしょこたん。自宅療養中も猫と戯れる様子が多数ブログにアップされていた。「病は気から」ではないが、彼女にとって早期回復の要因は“猫の癒し”だったのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング