【エンタがビタミン♪】武井壮が「吉岡聖恵は殿堂入り」を宣言。さらなるアイドル熱に田中マーくんも注目。

TechinsightJapan / 2014年8月9日 21時15分

写真

百獣の王を目指すタレント・武井壮が恋心を明かしていた、いきものがかりの吉岡聖恵についてツイッターで「殿堂入り」を宣言した。武井はさらにアイドルへ傾倒しており、ハロプロからAKB48グループ、E-girlsなどのお気に入りメンバーを相手に“戦闘能力”を妄想している模様だ。そんな彼と交流のあるニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手もその動向に注目している。

2014年6月22日に沖縄で行われた大会にて、M40クラス(40~44歳)の4×100メートルリレーでマスターズのアジア新記録と日本新記録を出した武井壮(41)。その翌日、ツイッター上で「世界記録出して聖恵ちゃんに褒められる妄想をしながら腹筋しよう」といきものがかりのボーカル・吉岡聖恵への想いを公言していた。

彼のパワーの源には、吉岡聖恵をはじめとする女性芸能人への憧れがあるようだ。8月1日には『武井壮(sosotakei) ツイッター』でさらにアイドルへの熱い想いをつぶやいている。

「矢島舞美の戦闘能力が高まっている気がする。藤井夏恋のMPも上がっているし宮脇咲良と坂東希がショートにしてからの防御力はハンパじゃない。百田夏菜子は城主レベルだし篠崎愛は密かに万能型のファイターだ…。」

矢島舞美はハロプロのアイドルグループ・℃-ute(キュート)のリーダー。藤井夏恋と坂東希はE-girlsのメンバー。宮脇咲良はHKT48のメンバーで、百田夏菜子はももいろクローバーZのリーダーだ。アイドルユニット・AeLL.(エール)の篠崎愛にも言及しているところが凄い。

武井はその後に「こういうことを呟くと聖恵ちゃんは?と聞かれるが、もうレジェンドとして殿堂入りね」と補足しており、やはり吉岡聖恵への想いは別格らしい。

こうした彼のつぶやきに田中将大投手も注目しており、『田中将大/MASAHIRO TANAKA(t_masahiro18) ツイッター』でリツイートしている。田中投手と武井壮は一緒にご飯を食べに行くほど仲が良く、アイドル好きという点でも意気投合しているようだ。

ところで、8月2日にBerryz工房が2015年春をもって無期限活動停止することを発表したが、武井壮は同日に「なんでやぁーあぁ! Berryz工業ベルト地帯とかにスケールアップするとかじゃないのかあー!? マジかあー!」と叫んでいた。彼の戦闘能力が少し落ちたかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング