【エンタがビタミン♪】“妖怪ウォッチ”大人気グッズを手に入れるには? アニメを地上波放送していない県は本当に狙い目か。

TechinsightJapan / 2014年8月10日 21時30分

写真

バラエティ番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)が人気アニメ『妖怪ウォッチ』について取り上げた際に、同番組が地上波放送されていない県の情報を公開した。その地域では「ブームがまだ来てない」かもしれないという説にネットで賛否が飛び交っている。

アニメやゲームソフトで大人気の『妖怪ウォッチ』の関連グッズが品切れ状態にある件を8月10日のバラエティ番組『アッコにおまかせ!』が取り上げた。バンダイが同アニメの腕時計型おもちゃを発売した際に予約が殺到、店舗でも親子による長蛇の列ができて抽選する事態となったところもあった。そのニュースを受けてのことだ。

「本当に“妖怪ウォッチ”のおもちゃは手に入らないのか?」という疑問を確かめるために、番組スタッフが都内近郊の141店舗に電話で確認したところ「一切、在庫なし」という結論にいたった。

そこで、玩具マニアとして知られる経済評論家の森永卓郎さんによる「もしかしたら“妖怪ウォッチ”をゲットできるかもしれない2つのマル秘テクニック」がフリップで紹介された。

1つは「おもちゃは木曜日~金曜日に納品されることが多いので、土曜日の開店時間が狙い目」というものだ。

そして、もう1つが「アニメ“妖怪ウォッチ”はテレビ東京系列で放送されているので、地上波でアニメ“妖怪ウォッチ”が放送されていない地域のおもちゃ店では、まだブームが来ていない可能性があり、手に入りやすいかもしれない」という説だった。

番組では、アニメ“妖怪ウォッチ”が地上波放送されていない地域として「秋田県、富山県、福井県、京都府、兵庫県、三重県、徳島県、高知県、山口県、佐賀県」を挙げて、“県内の一部では見られる地域もあります”と補足説明を記している。

和田アキ子もその情報について「あー、なるほど!」と感心しており、「今、この地域に親戚がいる人とか電話してるんじゃないの?」「でも、先方は放送されていないから何のことか分からなかったりして…」とコメントした。

だが、この説に関してネットでは「へー、妖怪ウォッチって山口地上波で放送されないんだ~。発売日には800人並んでましたけどね」、「つか徳島地上波で妖怪ウォッチしてなかったのか。普通にこの前してたけど」、「三重県はテレビ愛知でやってるし妖怪ウォッチもメダルも買えないからね」など挙げられた地域でも視聴できるし“ブームが来ていない”ことはないと主張する人が少なくない。

一方で数は少ないが「我が家には地上波だけで、BSもスカパーもケーブルも何もないんですよぉ」と見ることができないエリアからの証言もある。さらに「地上波で放送していないから、“妖怪ウォッチ”を知らない店員が発注をしない。それに、田舎だから玩具屋なんてとっくの昔につぶれて無いっちゅうねん」と森永説を否定するつぶやきもあった。

中には、「高知とか徳島は妖怪ウォッチ地上波放送されてないからグッズわりと残ってるっぽいってことでレッツ徳島!」と森永説を参考にする人も出ているようだ。いずれにしても、事前に確認して動くのが賢明であろう。

※画像はYouTubeのサムネイル。



(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング