【イタすぎるセレブ達】ダグ・ハッチソン54歳、破局したティーン妻と関係を修復。

TechinsightJapan / 2014年8月12日 19時0分

写真

(年の差夫婦、関係を修復!)

映画『グリーンマイル』など優れた作品に出演し、演技派俳優として高く評価されているダグ・ハッチソン(54)。そのダグが2011年に当時16歳だったド派手娘コートニー・ストッデン(19)と結婚し大ハシャギしたものの、結局コートニーは「年の差がありすぎた」「夜の生活もチョットね…」と逃げ出してしまった。しかしその夫妻が、ここに来て関係を修復したという。

現地時間11日のこと、メディアの取材を受けたコートニー・ストッデンの実母兼マネージャーのクリスタ・ケラーさんはこのように語った。

「コートニーは、どんなにダグを愛しているか分かったのです。2人は本当に愛し合っているし、一緒になりたがっていました。」

ちなみに「ダグとの性生活にも不満がある」と語っていたコートニーについて、ケラーさんは恥ずかしげもなく「(破局している間に)他の男性たちとも経験できたんですよ」「その上で最初に選んだ男性、つまり夫といたいと気づいたんです」とコメントしているが、世間からはこの母親に対しても「どうかしているのではないか」と厳しい意見が噴出中だ。

意外にもヨリを戻したこの年の差夫婦、今度こそ“永遠の愛”を全うできるのだろうか。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング