【イタすぎるセレブ達】レディー・ガガ、「薄毛が深刻」と報じられる。

TechinsightJapan / 2014年8月16日 20時20分

写真

(ガガ、髪は大丈夫か!?)

このところ少々太り気味とも言われる歌姫レディー・ガガ(28)が、今度は「薄毛進行がかなり深刻」とメディアに伝えられた。この写真がもとになっての薄毛騒動、実際のところはどうなのか!?

このたびレディー・ガガがインスタグラムにてこの写真を堂々公開。「これではまるで酔ったおじさん」という声も浮上する中、メディアが驚き注目したのはこの頭髪だ。『MailOnline』は“深刻な脱毛サイン”と報道し、この写真のガガを「禿げかかっている」とも説明している。

しかし禿げかかって見えるのも、髪を後ろにまとめているから“そう見えるだけ”という可能性もある。だが数年前より徐々に髪が抜け始めたというガガにつき、2011年には米タブロイド紙が「急に大量に抜け始めガガも怯えている」との証言を取り上げた。その理由については頻繁な毛染めやブリーチ、またヘアエクステンションの過度の利用を指摘する声もあり、ガガ本人も「染めた髪が抜ける」「傷んだ髪の定期的なカットが必要なの」と発言していた。

※画像は、『Instagram ladygaga』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング