【エンタがビタミン♪】『TOKYO GIRLS AUDITION』のファイナリストが決定。「痩せられなければ落選」と次の試練。

TechinsightJapan / 2014年8月17日 20時55分

写真

日本最大級のガールズオーディション『TOKYO GIRLS AUDITION(TGA)』のファイナリスト16名が決定した。モデル部門のファイナリストには各自に「3kg痩せること」などの目標が課せられ、早くも次の試練が始まっているようだ。果たして9月6日(土)に行われる夢の舞台『TOKYO GIRLS COLLECTION(TGC)』のステージに全員が立てるのか。ダイエットの進捗状況などはアメーバブログで発表されるという。

8月12日(火)に都内某所にて、次世代のトップモデル・トップアーティストを発掘する日本最大級のガールズオーディション『TOKYO GIRLS AUDITION(TGA)』のファイナリストを選出するドラフト審査会議が行われた。「TGC」「エイベックス」「Ameba」の3社合同で手がけるオーディションだけに、スターを夢見て多くの応募があった。そこから、モデル部門・アーティスト部門の2部門、合わせて約60名のセミファイナリストが残り、さらに今回、16名の選ばれしファイナリストが決定。9月6日(土)に行われる夢の舞台『TOKYO GIRLS COLLECTION(TGC)』のステージに立つ切符を手にした。

しかし、喜んでばかりはいられなかった。モデル部門ファイナリストの8名にはTGA候補者専属トレーナーから1人1人に「3kg痩せること」「ウエストをしぼること」など、本番までに必達の目標を課せられ、アメーバブログにてダイエットの進捗を発表していくことに。TGAのステージ担当者からは、「本番までに目標を達成し、舞台にあげられる状態出なければ、落選もありえる」と厳しい言葉も告げられた。

毎日半身浴や脚のマッサージを欠かさない努力家の又来綾(16)は、「本番までに2kg痩せること」という目標を課せられながらも、ブログで「ここで怠ければ、結果はでない。」と意気込みを見せている。また、ドラフト会議審査で某有名出版社から「透明感が物凄い。スター性を感じる」と太鼓判を捺された吉原奈緒花(16)は「本当にグランプリを取りたいし、自分を変えたい。生活習慣や食事から変えている」とブログでコメント。早くも次の戦いは始まっている。

決定したファイナリスト16名は、9月6日の本番までの毎日、「Ameba」が運営する写真共有アプリ『girlspic』にて自身のライフスタイルやファッションを発信する。ユーザーからの反応である“かわいいボタン”が可視化され、ランキング表示もされていく。

未来のモデル、アーティストとして、独自の個性を発信し、支持を最も集めるのは誰なのか。そして、課せられた目標をクリアして全員が『TOKYO GIRLS COLLECTION(TGC)』のステージに立つことができるのか。アメブロでのチェックが忙しくなりそうだ。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング