【エンタがビタミン♪】佐藤健、「福山雅治は口だけじゃなかった」。でも“深津絵里との食事会”は社交辞令?

TechinsightJapan / 2014年8月19日 19時40分

写真

現在公開中の主演映画『るろうに剣心 京都大火編』が日本のみならずアジアでも大ヒット。今、最もノリにのっている俳優・佐藤健がファンの前でトークショーを行った。終始リラックスした表情の佐藤は福山雅治の共演についてもコメントした。

19日、横浜のランドマークホールにて佐藤健写真集『ALTERNATIVE』&DVD『たけてれVOl.1』発売トークショーイベントが開催された。久しぶりに目の前に現れた佐藤に、ファンは美しい彼の顔をこの目に焼き付けようと声を出すのも忘れ見入っていた。そんなファンに「反応が鈍い」とツッコミを入れる佐藤に、会場からは笑いがもれた。



映画『るろうに剣心』や写真集『ALTERNATIVE』について、佐藤から秘話が明かされた。写真集は南アフリカで撮影したものや、アクションの練習をしている時から隠し撮りされていたという。女性がグッとくるキメ顔は「何も考えていない」と言い、「カッコイイカッコイイと思うとブサイクな写真になる」と笑いを誘った。DVD『たけてれVOl.1』の“タケルの顔に落書きコーナー”では、俳優・神木隆之介が佐藤の顔に落書きをしたもの(猫の落書き)が公開された。ファンからも沢山の落書きが投稿され、その一部が紹介されると感心したり、笑ったりとファンとの距離がグッと縮まり、終始和やかなイベントとになった。

事務所の先輩である福山雅治が、『るろうに剣心 京都大火編』に出演し次回作『るろうに剣心 伝説の最期編』の役柄が発表されたことについて、福山のラジオに出させてもらった時(まだ『るろうに剣心』の続編が決まっていなかった時)「福山さん出て下さいよー」の軽いノリでお願いしていたら、実現したそうだ。「言ってみるものですね。社交辞令かと思った」、「口だけじゃないという男気を感じた」と佐藤がコメントしたことに、福山は「じゃあ健は俺を口だけだと思っていたんだ」との返事があったことが明かされた。ただし、佐藤が長年深津絵里に憧れていることから、彼女との「食事会をセッティングする」と言った福山だが、まだ実現していないことについて「そこは社交辞令なんですね」と残念がっていた。

また、福山とのシーンについて「福山さんとのシーンは過酷」、「剣心の師匠である福山に120%(の力)で戦う。頑張っても倒されるから大変」、「大きな器で受け止めてくれる方」と語った。福山との戦うシーンは必見だ。

役のイメージからクールなイメージを持つ佐藤だが、トークショーでは冗談を沢山飛ばし素の姿が垣間見られた。月に一度ネットで生放送されているという『たけてれ』では「完全に素」だというから要チェックだ。役者としての活躍もますます期待大の佐藤だが、「素」の佐藤にも今後注目していきたい。

佐藤健写真集『ALTERNATIVE』 TOMMY撮影/マガジンハウス編 発売中。
初回限定版『たけてれDVD vol.1』 アミューズ公式オンラインショップ「アスマート(www.asmart.jp)」にて発売中。発売元:株式会社アミューズ 販売元:アミューズソフト
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング