【エンタがビタミン♪】川崎麻世、「俺より強い人間を見たことない」酒豪伝説を告白。

TechinsightJapan / 2014年8月21日 19時55分

写真

タレントで俳優の川崎麻世が、自身が出演する舞台『義経秘伝』で共演者のGACKTと飲み明かしたことをブログに報告した。その酒豪ぶりには、読者から驚きの声があがっている。

19日、川崎麻世は自身のブログで「GACKTと飲み明かした」と題して更新。舞台『MOON SAGA -義経秘伝- 第二章』の東京公演千秋楽を迎えた18日に、共演者たちで打ち上げを行ったことを報告した。

打ち上げには当然、主演でプロデュースを手掛けたGACKTも参加。舞台では酒を互いに酌み交わすシーンがあるそうだが、現実でも熱い酒を交わしたという。

驚くのが、その時間と酒の量である。1次会、2次会、3次会のカラオケ…と続き、朝の5時まで5次会が続く。その間にダウンした参加者も多数いたようだ。また、解散後にはGACKTから「テキーラ10本で済んでよかった」と連絡がきたというから、桁外れの飲みっぷりである。

さらに、川崎は帰宅後何事もなかったかのように朝食を食べており、朝カレーの画像までブログに掲載している。本人は「自分より強い人間を見たことない」と公言しているが、それはどうやら本当のようだ。

これに対して、読者からは「スゴイですね」という驚きの声はもちろん、「体に気を付けてください」と体調を気遣うコメントも多く見受けられた。

『MOON SAGA -義経秘伝- 第二章』は今後、大阪・名古屋などの地方公演も多数控えている。川崎には、打ち上げでの酒豪ぶりをまた報告してくれることを期待したい。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング