【イタすぎるセレブ達】「1D」ハリー・スタイルズ、人気モデルとのキスシーンもある映画の仕事に「No」。

TechinsightJapan / 2014年8月23日 19時55分

写真

(カーラとの共演は実現せず。)

このほど米映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタイン氏がメディアの取材を受け、「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズに映画の役をオファーしたものの「返事はNoだった」と明かした。

「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズに、過去に恋を噂されたこともあるモデル、カーラ・デルヴィーニュとの共演話が浮上していたそうだ。このほどハーヴェイ・ワインスタイン氏が『MailOnline』の取材を受け、以下のように語っている。

「映画『Tulip Fever(原題)』のある役をハリーにオファーしたんだ。でもツアー中ということで、断られたんだよ。」
「結局その役は、俳優マシュー・モリソンが演じることになった。マシューが最初に撮影したのは、カーラ・デルヴィーニュとのキスシーンだったんだ。」

これを知り、大勢のファンはホッと安堵したとのこと。しかしハリーを映画で起用したいというワインスタイン氏の思いは強く、「次にオファーする役は絶対にハリーも断らないと思う」と自信をにじませている。ハリーが役者業に興味を持っていることは確かなようで、最近ではジョニー・デップやレオナルド・ディカプリオが役者転身に向けアドバイスしたとの報道も浮上していた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング