【エンタがビタミン♪】布川敏和が娘・桃花の『ドッキリ』に複雑。「マジに、洒落んなんない」

TechinsightJapan / 2014年8月26日 17時20分

写真

タレントの布川敏和がバラエティ番組で娘の布川桃花からドッキリを仕掛けられた。すでにフジテレビ系で番組予告を放送していることもあり、彼がブログで騙されたと分かるまでの経緯と心境を明かしている。「マジに、洒落んなんない内容だった」と振り返りながらも、娘の演技を称賛して「思いっきしヤラレてしまった、ふっくんパパだった」と父親らしさを見せていた。

8月26日(火)放送の『アバケン』(フジテレビ系)でまさかの我が子からドッキリを仕掛けられた布川敏和。番組予告では娘の彼氏が「桃花と結婚させてください」と頭を下げる場面が流れる。そんな状況を体験した布川が「番組欄や番宣VTRで、もう、ドッキリの内容が出ちゃってるから書くけどさ~」と21日に『布川敏和オフィシャルブログ「ふっくんの日々是好日」』で本音を綴った。

シブがき隊の頃から数々のドッキリを経験した彼でも、今回の仕掛けは見抜けなかった。「1か月以上に渡っての、巧妙手口のロングラン仕掛けで~、今、俺を、そのネタでダマすか!ってなネタだったし~、俺、マジ、超ピンチ状態に追い込まれたんだから~」という布川。娘から紹介された彼氏が「桃花と結婚させてください」と頼み込むのだから真剣になって当然な状況だ。しかも、父親から「まだ早い!」と言われて、桃花は「今日は帰る! しばらくは家に帰らないから!」と部屋を出て行ってしまう。

長期間にわたり布川を追ったカメラは他にも様々な場面を捉えているだろう。彼は「超・素の俺の発言・行動が放映されてしまうと思うと、ビビるぜ、マジに…」と不安を感じつつ「自分の思った通り、ありのままの行動・発言だけだから、別にイイんだけどさ~」と覚悟を決めていた。

一方で娘の桃花は23日に『布川桃花(momokafukawa) ツイッター』にて「ドッキリの仕掛け役だよー! すごーーく悪い子になった」とこの件に触れている。布川敏和が「桃花のリアルでナチュラルな芝居には~モデルもともかく、女優になった方がイイかも!っと思った」と振り返るほど完璧な仕掛け人だったようだ。

そんな2人の姿は8月26日夜7時から放送の『カスペ!・アバケン第5弾~芸能人の本性を暴け!!~極限状態の衝撃ドッキリ!』にて公開される。

※画像は『布川桃花 mmk330 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング