【エンタがビタミン♪】“美しすぎる声優”辻美優が初の水着姿でまさかのお詫び。「ダイエット間に合わなくてごめんなさい」

TechinsightJapan / 2014年8月27日 20時55分

写真

『全日本美声女コンテスト』でグランプリを受賞した辻美優をはじめ、準グランプリの花房里枝・高橋美衣ら3人が初の水着姿で、初の公開イベントを実施した。多くの観客が集まる中、大胆な水着で登場するとあってさすがに緊張したようだ。ブログでは「はじめに謝っとくよ! ダイエット間に合わなくてごめんなさい」、「学校でスクール水着しか着たことなかったので(笑)」といった本音も明かしている。

オスカープロモーションと青二プロダクションが「容姿も声も美しい次世代のアイドル」を発掘すべく、今年1月に開催した「全日本美声女コンテスト」には、日本全国や海外から14,434通もの応募があった。その中から見事グランプリを受賞した辻美優、準グランプリを受賞した花房里枝・高橋美衣の3人が、この夏、初の水着姿にて初の公開イベントを行った。

8月24日(日)に鎌倉市のAmeba海の家で開催されたイベントではアメスタ生放送への出演や、3人の冠レギュラー番組『辻美優、花房里枝、高橋美衣の美声女学園♪放課後ラジオ部』の公開録音。そして、水着撮影会と盛りだくさん。声の美しさはもちろん、そのスタイルの良さも披露されると、彼女たちの魅力に押しかけたファンの熱気も最高潮に達した。

3人は『オスカープロモーション公式SNS・be amie』にて今回のイベントについて触れている。

辻美優は「太陽サンサンのめちゃめちゃ暑い中、本当に来てくださってありがとーございましたっ」と来場者に感謝しつつも「はじめに謝っとくよ! ダイエット間に合わなくてごめんなさい」とグランプリ受賞者にしては大胆なカミングアウト。「ウゥゥ…キャベツの効果は…みなさんの判断で?(笑)」と含みを持たせた。

高橋美衣にいたっては「長袖のラッシュガードか、学校でのスクール水着しか着たことなかったので(笑)」と明かしており、今回、大胆な水着を見せるとあって「初めは恥ずかしくて恥ずかしくて仕方がなかった」そうだ。ところが「海に着いたら、私達よりず~っと素敵な水着を着た女性がたっくさんいるのを見て…拍子抜けしちゃいました」という。

「イベント後に『幸せだった~』とコメントを下さった方が沢山いらっしゃって、私も幸せでした」、「今はイベントの余韻に浸りながらふわふわしています」というのは花房里枝だ。彼女は「アメーバ海の家のごはん、美味しかったです。ヤミツキ!」とコメントしているが、辻のようにダイエットの心配はないのだろうか。

アイドル戦国時代もますます混沌とする中で、次世代アイドルとして選ばれた彼女たち。“美しすぎる声優”という特徴に加えて水着姿やブログでのファンサービスなど光るものを感じる。これからの成長が楽しみな3人だ。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング