【エンタがビタミン♪】“まゆゆ命”のイギリス人男性。総選挙のため日本に3週間滞在した彼に密着。

TechinsightJapan / 2014年8月30日 19時20分

写真

人気番組『YOUは何しに日本へ?』で、6月7日に実施されたイベント「AKB48 37thシングル選抜総選挙」に参加するため来日したイギリス人男性に密着取材を行った。推しメンである“まゆゆ”こと渡辺麻友を“1位にしたい”との熱い思いを抱いて、彼は日本に降り立ったのだ。

「だってキュートでしょ?」 まゆゆ推しの理由を聞かれ、即答したイギリス人男性・ウェインさん。今回来日した大きな目的はAKB48シングル選抜総選挙のイベントと、ツーショット大写真会への参加だという。8月25日放送の『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京)は成田国際空港で、同じく来日するドイツ人と待ち合わせをしていたウェインさんと接触。インターネットで知り合ったというAKBファンのドイツ人男性・クリスさんとその彼女、そしてアニメファンのクリスさんの男友達の3人と初対面を果たしたウェインさん。挨拶もそこそこに4人はアイドルとアニメの聖地「秋葉原」へ向かう。

MCのバナナマンが驚いたのは彼らが惜しげもなくAKBだけでなく、アイドル関連商品に多額の出費をすることだ。日本で最初に訪れた秋葉原で、街中に流れていたアイドル育成ゲームの音楽に気付くと、なぜだか興奮状態になる一行。ウェインさんは早速、スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」のTシャツを購入する。(以後ウェインさんは、毎回真新しいTシャツで登場。日に何度も着替えている時もあり、相当数のTシャツを日本で購入したようだ。)

もちろんAKB関連に一番お金を使う。日本に来てから4日後の5月21日は、選抜総選挙の投票権付きCDの発売日だ。ウェインさんはジャケットの違う種類を全て購入。合計8枚、全てまゆゆに投票した。“まゆゆを絶対に1位にさせたい”というファンの願いは、国が違えど変わらない。だがその後、速報でまゆゆが2位だったことを知るとさらにCDを10枚追加購入。今回はそのうちまゆゆに5票、あとの5票はHKT48の村重杏奈に投票していた。ウェインさんは村重もお気に入りで、ツーショット大写真会で彼女とも対面している。その写真会でまゆゆとも初めて会えたのだが、彼は頭が真っ白になり、せっかく事前に何度も練習した日本語でのメッセージも吹き飛んでしまったそうだ。

約3週間の日本滞在中、AKBの姉妹ユニットの拠点である名古屋市(SKE)や大阪市(NMB)、福岡市(HKT)の劇場も訪問。またAKBとは全く関係のない地下アイドルのライブにも参加。行く先々でグッズも購入し、アイドル漬けの毎日を満喫したようだ。

ウェインさんらはAKBの魅力をこう語る。「イギリスやドイツには、このようなアイドルはいない」「音楽グループは音楽番組にしか出ない」「AKBはドラマやバラエティ番組にも出演し、そのマルチな活躍ぶりに惚れ込んだ」

「AKB48 37thシングル選抜総選挙」でまゆゆが見事1位に輝いた瞬間に立ち会うことができ、ウェインさんは感無量だった様子。この密着取材を通して、彼の純粋さに記者は感動さえ覚えた。ウェインさんは「今回は人生最高の旅になったよ」との言葉を残し、イギリスに帰って行った。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング