【エンタがビタミン♪】ローラが『PEACH JOHN』の下着CMで初主演。ブラを着けた感想は「お母さんにもあげたいな」

TechinsightJapan / 2014年8月28日 14時15分

写真

モデルのローラが下着ブランド『PEACH JOHN』のCMに初主演している。8月27日に公開した“ドリームブラ”のCMやショートムービーで、彼女は美術館を舞台に監視員や絵画の中の“自由の女神”として登場。魅力的な美脚を披露して話題となっている。CM中ではローラ自身がブラを着けた場面はないが、HPにある着け心地についての感想では、かなりお気に入りのようだ。

『PEACH JOHN 2014年秋』の新CMとショートムービーでは、待望のローラ初主演が実現した。舞台はパリのとある美術館(ミュージアム)。ショートムービーでは、ローラが誰もいない美術館を歩いていると、ハッと息を呑む不思議な出来事が起こる。

ふと絵画に目をやると、ボッティチェリの名画『ヴィーナスの誕生』の女神が“ドリームブラ”を着けているのだ。びっくりして目を見張るローラ。さらに、ドラクロワの『民衆を導く自由の女神』の前で立ち止まった時、信じられないことが。なんと、ローラが絵画の中に吸い込まれ、絵の中の女神になってしまう。

自由の女神となったローラは右手に旗を掲げて周りの女性たちを導く。彼女たちは“ドリームブラ”を着けて、とっても気持ちよさそうだ。CMでローラがナレーションで「ドリームブラ! “ふわっふわ~”」とその特徴を紹介するが、彼女がブラを着けた姿はない。

ローラが着た自由の女神のドレスは本作ディレクターも務めた、『PEACH JOHN』ブランディング・ディレクターの三浦大地氏がデザインしたもの。女神のドレスから伸びた美脚が注目されているが、メイキングでは別の大人っぽいドレスでも美脚を披露している。

『PEACH JOHN』のHPにある専用ページでは、ローラや小嶋陽菜、マギーなどによる“ドリームブラ”についての感想が掲載されている。ローラは「ワイヤーのところが柔らかくて痛くならない」「洗っても洗っても変わらない」とお気に入りで「シンプルで使いやすいから、お母さんにもあげたいな」とコメントしていた。

初の主演を務めた『PEACH JOHN』の新CMで、下着より美脚が際立った感のあるローラだが、しっかり“ドリームブラ”も試してCMに臨んでいるのだ。

『PEACH JOHN』公式ホームページ(http://www.peachjohn.co.jp/pj/special/dream/)ではCMの他にShort Movieやメイキング映像も見ることができる。



(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング