【イタすぎるセレブ達】クリス・マーティン、妻グウィネスと正反対のジェニファー・ローレンスにご執心!

TechinsightJapan / 2014年8月29日 20時55分

写真

(ジェニファーにゾッコン!)

今年、女優で妻のグウィネス・パルトロウ(41)との破局を発表したばかりの「コールドプレイ」クリス・マーティン(37)。そのクリスはすでにムーブオン済みで、6月からは若手トップ女優ジェニファー・ローレンス(24)と交際中だ。しかもクリスはジェニファーにゾッコンで、時間を見つけてはジェニファーに捧げるラブソングまで書いているそうだ。

食生活の決まりごとをはじめ、細かいルールにやたらと厳重なグウィネス・パルトロウ。そんなグウィネスとの破局後ずいぶん羽を伸ばしているクリス・マーティンが、13歳年下のジェニファー・ローレンスと交際をスタート。今ではグウィネスとは正反対で自由きままなジェニファーに、すっかりご執心だという。そんなクリスについて、ある情報筋は『Us Weekly』誌にこんな話をしている。

「クリスは彼女に歌を書いていますよ。それに、ジェニファーをプライベートなロマンチックスポットに連れ出すのが大好きなんです。」

ちなみにジェニファーは、交際スタート当初「シリアスな関係ではない」と友人らに語っていたもよう。しかしこの夏、英国にてクリスのショーを観て以来どんどんクリスに惹かれていったらしい。

「ええ、ジェニファーはロンドンでのショーに感動したんです。クリスの音楽にも惹かれているんですよ。クリスを知れば知るほど、好きになっていくようです。」

そう語る情報筋だが、肝心の2人からはまだ正式コメントが発表されていない。一方でグウィネスの心情も気になるが、米メディアの報道によるとグウィネスは嫉妬するどころか「クリスにハッピーになってほしい」と心から願っているそうだ。しばらくの間、期待まじりに噂されたグウィネスとクリスの関係修復は、実現しそうにもない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング