【エンタがビタミン♪】ワッキーが“生涯最高の1枚”を公開。タイプの違う3人に「キン消しみたい」と大ウケ。

TechinsightJapan / 2014年9月4日 12時45分

写真

お笑いコンビ・ペナルティのワッキーが、Instagramで「ハワイで撮った生涯最高の1枚」と題した写真を公開した。まるでフィギュアのように特徴のある体型の3人が並ぶ構図を読者も楽しんでおり、「みんな極端すぎる」、「最高です、キン消しみたいです」と大喜びだ。

ワッキーが今年の6月1日に開催された『ホノルル駅伝&音楽フェス2014』にゲストランナー“チームよしもと”として参加した時のものだろう。8月30日に『ワッキー japan_wacky Instagram』で、「今年の6月、ハワイで撮った生涯最高の1枚」と説明してその写真を投稿している。

お笑い仲間の矢部太郎(カラテカ)と庄司智春(品川庄司)そして大地洋輔(ダイノジ)の3人が、観光客で賑わうハワイの浜辺をバックに上半身裸でポーズをとったものだ。

庄司智春の鍛えられた筋肉はおなじみだが、カラテカ・矢部のガリガリな体は改めて見ると迫力さえある。対照的にダイノジ・大地の昭和のプロレスラーを思わせる安定したお腹。その見事な三者三様ぶりに、「人類の進化」という感想さえ寄せられている。

他にも「一番左細過ぎて怖い笑」、「Omg、こわいですね(笑)」、「みんな極端すぎる(笑)」、「よっ! 三拍子!」などの反響があり、「爆笑むっちゃおもろいです」、「最高! 来年も!」と大ウケだ。

ただ、来年もまた同じような写真では芸が無いので、ワッキーはどんなアイデアを考えてくれるだろうか。“生涯最高の1枚”と自ら評しているだけに、これを超える写真はもう見られないかもしれない。

※画像は『ワッキー japan_wacky Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング