【エンタがビタミン♪】秋元才加が大島優子に対抗して“手ブラ写真”。AKBメンバーも「さすがっす…姉さん」

TechinsightJapan / 2014年9月4日 20時55分

写真

元AKB48の秋元才加がツイッターで“手ブラ写真”を公開した。そこには大島優子が発売する新写真集の表紙が合成されており、2人の“手ブラ”を比較している。彼女の思い切った行動にAKB48メンバーからも「さすがっす…姉さん…」とコメントが届いた。

大島優子がAKB48を卒業して初めて出すソロ写真集『脱ぎやがれ!』の表紙をネットで公開して話題となった。腰まで海につかった状態でほとんど裸となった彼女が、胸を両手で隠す“手ブラ”ポーズで撮ったものだからだ。

ネットでその写真が公開されてほどなく、秋元才加が8月30日に『秋元才加(akimotooo726) ツイッター』で自身の“手ブラ写真”を公開している。大島のそれと比較するように「いや~、私位のレヴェルになるとですね~、片手でいけるんですよ~」と解説する彼女に読者から反響があった。

「そんな小ぶりな胸と、パーンと張った太ももが可愛いんですよ~!」と感想が届くと、秋元は「分かってんね。大人レヴェル高し」と返しており、言外にお礼の意味を込めているようだ。

他のファンからも「それでも好きだよ…!」、「Wow」といった反応があり、AKB48の内田眞由美からも「さすがっす…姉さん…」とコメントが届いている。確かに、秋元の引き締まったボディは大島とはまた違った魅力が感じられる。

大島優子と秋元才加は“心友”と呼びあう仲なので、遊び心でこうした写真の比較もできるのだろう。これを見た大島の感想も聞いてみたいものだ。

※画像は『twitter.com/akimotooo726』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング