【エンタがビタミン♪】ざわちんが大胆にイメチェンした写真を公開。“男の娘”からも「人形みたいに可愛い」と称賛。

TechinsightJapan / 2014年9月6日 14時55分

写真

ものまねメイクファンタジスタのざわちんがツイッターで「最近涙もろくなった」ことを明かしながら、1枚の写真を投稿した。新しいカラーのヘアスタイルと斬新なネイルはこれまでのざわちんとは違ったイメージに映る。「かわいすぎ!」といったコメントが寄せられる中で、女装する男子“男の娘”からも「人形みたいに可愛い」と反響があった。

マスクがトレードマークのものまねメイクタレントとしてすっかり人気者になったざわちん。今年の6月には『SMAP×SMAP』にも出演してSMAPメンバーのものまねメイクも披露して話題となった。しかし、さすがに緊張したという彼女は「食レポが上手くできずに後で号泣した」と後に明かしている。7月にはさらに『FNS 27時間テレビ』の“ものまねメイクマラソン”で、スキンヘッドのSMAPやダウンタウン・松本人志、キスマイ・藤ヶ谷太輔、ベッキー、北川景子などのものまねメイクに挑戦した。

これまでにないプレッシャーが続いたこともあってか、彼女は9月2日に『ざわちん(kaori_0816) ツイッター』で「さっき番組の打ち合わせで自分の過去の話してたらまた泣いてしまった」と明かしている。その前日に六本木Nozで“韓流アイドル風ヘア”と“Newネイル”にイメチェンしたざわちんだが、その後にも「最近、涙もろすぎて困る。すぐ泣く。感受性豊かな時期なのかしら」と心配していた。

だが、そんなセンシティブな状態が影響したのだろう。「ほんま涙腺どうなってんねーぇえん!」と投稿した写真は、マスクをしていないことも手伝いざわちんの新たな魅力を感じさせるようだ。

感動した読者から「は! かわいすぎ! かおり元気してるの?」、「情熱大陸みてからざわちゃんのこと大好きになりました。いつかお会いできるといーです」といったコメントが届いている。中でも、美へのこだわりが強いはずの“男の娘”の読者から「人形みたいに可愛い」と評価されているのは、ざわちんの美しさがそれだけ認められているからだろう。これからは“ものまねメイク”以外でも可能性が広がりそうだ。

※画像は『twitter.com/kaori_0816』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング