【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバー、セレーナとのツーショット写真を公開。“悪ガキ顔”が話題に。

TechinsightJapan / 2014年9月7日 11時45分

写真

(2人の“迷走”はノンストップ)

何度も破局・復縁を繰り返し、現在はまたしても“オン状態”に戻っているジャスティン・ビーバー(20)とセレーナ・ゴメス(22)。そんな2人の関係に注目が集まる中、ジャスティンがインターネット上にツーショット写真を公開した。

喧嘩をするたびに破局するものの、結局はジャスティン・ビーバーが忘れられずその腕の中に舞い戻るセレーナ・ゴメス。今年の夏も案の定“破局”を報じられたが、ジャスティンがモデルたちとの関係に走るなりセレーナは大ショック。それで愛を再認識したのかジャスティンとヨリを戻し、元通りの関係に落ち着いたとみられている。

しかしそんな中、ジャスティンは母国カナダにてミニバンに乗ったパパラッチと激突。ジャスティンの乗っていた四輪バギーがミニバンと衝突した挙句に喧嘩騒動にまで発展し逮捕され、今月中の出廷も控えている。

だが、渦中のジャスティンにセレーナはしっかりと寄り添っているもよう。このほどジャスティンが公開した写真にはセレーナも写っており、“悪ガキ”顔のジャスティンの隣に座るセレーナの表情はご覧の通りである。一時はかなり不安定になっていたセレーナも、愛するジャスティンがそばにいさえすれば明るく満たされた様子だ。

※画像は、shots.com/justinbieberのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング