【エンタがビタミン♪】YUKIが「いつまでも魅力的」な秘訣は“バタフライ”か。

TechinsightJapan / 2014年9月15日 16時15分

元JUDY AND MARYのボーカリストのYUKIはアラフォー世代となった今も、キュートでセクシーな歌手として活躍を続けている。そのYUKIが音楽番組『ミュージックステーション』の中で、最近は水泳を始めて「バタフライで泳げるようになった」と明かしており、それが魅力を保つ秘訣と関係しているようなのだ。

YUKIが9月17日にリリースするニューアルバム『FLY』のジャケット写真では、彼女が大型バイクの上に横たわるセクシーな姿が話題となった。ジュディマリ(JUDY AND MARY)が2001年に解散してから約13年となるが、彼女はいつもさまざまな魅力を見せてくれる。今年、2014年9月12日に、そのYUKIが久々に出演した『ミュージックステーション』で視聴者の33歳・女性から「いつまでも魅力的でいられる秘訣を教えて?」と質問が寄せられた。

最近になって水泳を始めたという彼女は、クロールをやりたかったがコーチから「バタフライができるようになってから、クロールをやった方が良い」と指導されたという。肩甲骨の動かし方でバタフライにはルールがあるが、クロールにはないので、まずはバタフライを覚えた方が早いらしい。YUKIが「そしたら、バタフライの方が先にできるようになっちゃった」と笑顔で語ると、司会のタモリは「俺は、バタフライだとその場で沈んでいくけどね」と笑わせた。

美容やダイエットのためのエクササイズでも肩甲骨の動きは大切と言われるので、バタフライで正しく肩甲骨を動かすことはYUKIの魅力と関係がありそうだ。この日、『Mステ』でも披露した新曲『誰でもロンリー』のPV動画の解説には「YUKIが贈るギリギリのダンスチューン!」とある。赤いタイツ姿で全身を使って踊る彼女の、アラフォーとは思えぬパフォーマンスの基礎にはバタフライで鍛えた体力があるのではないだろうか。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング