【エンタがビタミン♪】三村マサカズが“リンカーン芸人大運動会”で全力疾走。47歳の走りが感動を呼ぶ。

TechinsightJapan / 2014年9月15日 11時55分

写真

お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズがグラウンドのトラックを疾走する姿をツイッターに投稿した。今年、2年ぶりに復活する“リンカーン芸人大運動会”の収録が行われたようだ。彼は現在47歳となる。弱点の膝や痛風なども抱えているが、それを感じさせない走り方に、読者も「あれ? 何故か涙が…」とつぶやいている。

昨年の9月10日に惜しまれつつ終了したバラエティ番組『リンカーン』(TBS系)の人気企画“リンカーン芸人大運動会”が2年ぶりに復活。今年の10月8日に特番として放送される。すでに収録は終えており、さまぁ~ず・三村は『三村マサカズ(hentaimimura) ツイッター』にて9月14日に「カスタマイズ完了おじちゃんの全力疾走!」とトラックを独走する姿を公開した。

読者からは「三村さんっ♪かっこいい~キュン」、「ホームがNiceです。さすが! パパ」といったコメントが届き、「あれ? 何故か涙が…。あれれ?」と感動を呼んでいる。「ぶっちぎりのトップなんだね! カッコいい」との見方もあるが、三村は「結果はリンカーンの特番だな」としておりトップかどうかはお楽しみだ。

実は雨上がり決死隊・宮迫博之が14日に『宮迫(motohage) ツイッター』で「ボロボロの膝をカスタマイズする、おじいちゃん」と大運動会前に準備する三村の写真を投稿している。

三村マサカズは2004年に出演した『内村プロデュース』で笑いを取ろうと無理な動きをして膝を痛めた。左膝前十字靭帯を断裂したのが3月で、その後ある程度回復したが、6月に同番組で行われたドッジボールの試合で右膝前十字靭帯を断裂した。怪我は治ったがその頃のリハビリが十分でなく今も膝が弱点だという。さらに彼は痛風もちを公言しており、ひどい時は激痛が走るらしい。

その三村が後に、別のツイートで「やっぱりお笑い芸人が揃うと楽しいな~。そこで活きるひとと、活きないひとと。でもテレビで頑張るときめたら頑張るしかないなぁ」とつぶやいており、これは“リンカーン芸人大運動会”を振り返ったつぶやきと思われる。彼のボロボロな体とその気持ちを踏まえて「カスタマイズ完了おじちゃんの全力疾走!」の写真を見ると感慨深い。10月8日の放送では笑いとともに感動がありそうだ。

※画像は『twitter.com/hentaimimura』と他に『twitter.com/motohage』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング