【エンタがビタミン♪】陣内智則の“ラスベガス単独公演”が大成功。米国人がスタオベ「彼はクリエイティブだ」

TechinsightJapan / 2014年9月16日 11時25分

写真

お笑い芸人・陣内智則の“ラスベガス単独公演”は立ち見も出る大入り満員で大成功のうちに終わった。彼のツイッターには現地で観覧した日本人から「とっても面白かったです。たくさん笑わせてもらいました」などの感想が寄せられている。また、今回の好評を受けて、よしもとは観ることができなかった人のために日本で『LIVE MAX presents ラスベガスへ行ってきました!!~Where to next?~』の開催を決定した。

2011年に韓国公演を成功させた陣内智則が、次の夢を追うべく米・ラスベガス公演にチャレンジ。現地時間、9月14日、日本時間で15日に、ストリップ通り沿いのライブハウス「Tommy Wind Theater」にて『Tomonori Jinnai’s World Tour NETAJIN in Las Vegas~The Funny Guy From Japan~』と題して公演を行い、ついに夢を実現させた。

ライブの来場者数は653名に達し、立ち見も出る大入り満員となった。事前に多数の地元メディアでの紹介やYouTube動画を見ての口コミで評判も高く、当日券を求めて多くの人が来場。ネタの構成は全編英語で行い、現地の方々に向けたネタを披露した。

よしもとによると、終演後に観客からは「ユニークでバラエティに富んでいて面白く笑えるし、想像力を掻き立てられる。」(ヨーロッパ在住57歳女性)、「アメリカでもそのまま続けろ! アメリカでも有名になるぞ!」(アメリカ在住32歳男性) 、「笑い過ぎてほっぺが痛い!!」(アメリカ在住28歳男性)、「すごく知的で、斬新な形でした! サイコー!」(アメリカ在住46歳男性)などの声が聞かれたという。

さらに、陣内の『陣内智則(jinnai_tomonori) ツイッター』には「ライブとっても面白かったです。たくさん笑わせてもらいました。ありがとう」といった日本人からの感想も届いており、「ラスベガス大成功おめでとうございます! 私の友人は『彼はクリエイティブだ』と笑い続けてました。アメリカ人のスタンディング・オベーション、感動しました!」といったコメントも届いている。

その陣内は「初ラスベガスLIVE終了。不安をよそに、立ち見が出る大盛況で感謝と安堵と少しの反省と、もの凄い感動で一生忘れられない大切な一日になりました! 沢山の応援ありがとう!」と感動と感謝を伝えた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
テックインサイト

トピックスRSS

ランキング