【エンタがビタミン♪】上戸彩主演の『昼顔』“16.7%”に親友ベッキーも歓喜。「こんな方、なかなかいらっしゃらない」

TechinsightJapan / 2014年9月19日 14時20分

写真

連続ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』が高視聴率を続けている。その人気にタレントのベッキーもツイッターで「すごいなぁ。昼顔。16.7」とつぶやいて、さらにドラマの出演者を絶賛した。その内容から親友の上戸彩に向けた言葉だと分かるもので、読者からも「上戸彩ちゃんは本当に神です!」と共感するコメントが返っている。

「まるで昼ドラのようにドロドロ」と言われるほど大胆に不倫を描いたドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)が人気だ。9月18日(木)に放送された第10話では平均視聴率16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出した。

タレントのベッキーも19日に『ベッキー♪♯(Becky_bekiko) ツイッター』で「すごいなぁ。昼顔。16.7」と感心している。さらに彼女は大ヒットドラマ『半沢直樹』でも出演したその役者について「しっかりとみんなをひっぱり、ずっと可愛くて、ずっと旬で、ずっと素敵で…」と評価して「こんな方、なかなかいらっしゃらないと思います」と絶賛した。

名前は伏せているがそれが女優の上戸彩であることは明白だ。さらにベッキーは「おやすみの日も作品に時間を費やす姿を知っているので、それが届いてて嬉しいです」と彼女がプライベートでも努力していることを伝えている。ただ、その後に「またでしゃばっちゃったかな。でもそれくらい嬉しいんだな」と反省を込めてつぶやいており、親友でもある上戸彩の活躍にじっとしてはいられなかったのだろう。

フジテレビのYouTube公式チャンネルでは『【公式】「昼顔」の過激なエンディング、ここだけの未公開映像!』を公開中だ。他のメインキャストの妖艶な演技も光るが、上戸彩が本作で女優として成長したことが実感できるものとなっている。



※画像はYouTube動画のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング