【エンタがビタミン♪】フットボールアワー・岩尾望が「僕は虐げられている」と訴える。「髪が薄いことをいじるのはやめて」

TechinsightJapan / 2014年9月23日 14時37分

写真

フットボールアワーと言えば、それぞれピンでの活動も見られるが、昼のバラエティ『バイキング』(フジテレビ)の木曜MCを2人で務めるなどコンビでも活躍中だ。そんなフット・岩尾望が、相方の後藤輝基に「僕は(相方から)虐げられている!」とコンビ内での不満を訴えた。

23日、都内・六本木の劇場にて映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』公開記念イベントが行われ、応援隊長のフットボールアワーの2人が登場した。“岩尾と後藤、どちらがリーダーにふさわしいか”事前にLINEでアンケートをとっており、その結果をステージで発表した。結果は後藤が応援する人類派が3112票、岩尾が応援する猿派が3893票で、猿派の勝利。この勝利を受けて優位に立った岩尾が、「フット“サル”アワーに改名しよう」「テレビ欄だとフット・後藤と略して書かれるから、フットサルアワーに改名しても分からないのでは?」と提案したが、後藤は「あかんあかん。こっちは人生かかってるんですよ。15年もこの名前でやってるんだから」と真っ向から反対。なんでもこの「フットボールアワー」というコンビ名には「フットボール(サッカー)は世界で皆が観ているスポーツ。皆が注目する惹きつける時間を提供する」という意味が込められているとかいないとか。



議論の末、改名は免れた後藤だが、岩尾から「檻(おり)に入って虐げられる気持ちを味わってください」と促され、後藤は「屈辱的すぎるわ!」としぶしぶバナナを手に檻に入った。



「コンビ内で虐げられている。虐げられた猿の気持ちが分かる」と主張する岩尾に対して、後藤は「仕事中突っ込んでいるだけです。いじっているんですよ。(岩尾の髪が薄い)頭のことも言わんとみんなが気になってしまうので、先に言ってしまうんです」と説明。だが、岩尾は「顔のことを言われるのは慣れてきたけど、頭と太っているということに関してはやめて欲しい」と切に訴えた。さらに「見た目じゃなくて口臭がひどいとか言わなかったらバレへんことを…」と後藤の暴露には困っているようだ。



そんな岩尾について「中身はすごく男前できれい。でも入れ物が汚い」と評した後藤だが、解散の危機については「あんま、ないですね。大喧嘩にならない。岩尾がポロポロ泣くんで」と説明。どうやらコンビ仲は問題なさそうだ。



猿の気持ちが分かる岩尾は、『猿の惑星:新世紀(ライジング)』について、「モーションキャプチャーによって猿がリアル。感情が伝わってくる。血の通ったCGです」と猿にポイントを置いてPRした。同映画はTOHOシネマズ 日劇他大ヒット上映中だ。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング