【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバーのファンに「早くクタバレ」。宿敵ドレイク・ベルに新火種か。

TechinsightJapan / 2014年9月23日 19時55分

写真

(新たな騒動勃発か…。)

トラブル続きのジャスティン・ビーバー(20)を心底嫌い、「ジャスティンには才能もないし芸術性もない」「あんな不良はアメリカから追放しよう」といったツイートで物議を醸したことがあるドレイク・ベル(28)。そのドレイクが、ジャスティンのファンに対して「ジャスティンはただのアホ」「君もクタバレ」とコメントした…!?

俳優兼歌手として活躍しているものの、今年は莫大な負債を抱えたとして破産を申請し話題になったドレイク・ベル。そんなドレイクが誰よりも嫌っているのがジャスティン・ビーバーで、「お前はギターの練習でもしているべき」といった挑発ツイートでジャスティンとそのファンを激怒させたこともある。一方でジャスティンも負けてはおらず、春にはドレイクの新アルバムリリースを祝うパーティ会場の外にわざわざ急行。そこで車窓を開けてファン軍団を引き寄せたうえ、ドレイクを小馬鹿にした写真をSNSで公開し、その後削除している。

そんなドレイクが、インターネット上でジャスティンのファンに対してトンデモないコメントを放ったという。そのスクリーンショットを確認すると、そこにはこのように書かれている。

「お前のアイドルは、問題を起こしているだけ。音楽も映画もやっていないし、ただのアホさ。ああ、あとお前が早くクタバルように願っているよ。」

20歳の若者に喧嘩を売った末に、そのファンにまで暴言。これを大人げないとして批判する声は当然多い。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング