【イタすぎるセレブ達】「マルーン5」アダム・レヴィーン、新曲MVでモデル嫁と全裸に。<動画あり>

TechinsightJapan / 2014年9月30日 21時55分

写真

(モデル嫁と全裸で絡んだ!)

このほど、「マルーン5」が新曲MVを公開。その中でアダム・レヴィーン(35)はモデル妻ベハティ・プリンスルー(25)と全裸になり、血まみれで抱き合うといった仰天シーンを展開している。

アダム・レヴィーンとベハティ・プリンスルーは、今年の夏に結婚したばかり。その新婚ホヤホヤの夫妻が、アダムのバンド「マルーン5」の新曲『Animals』のMVで共演した。

この中で、アダムはベハティに恋をする肉屋を怪演。ストーカーのように付け狙い、最後は全裸でベッドイン。そこに大量の血がかかるという不気味な展開に続き、最後は雨の中アダムが呆然と立ち尽くす姿でMVは終わる。

このMVだが、監督を務めたのはサミュエル・ベイヤー氏。これまで数々のMVを手掛けてきた人物だけになかなかの仕上がりになってはいるが、アダムの不気味なストーカー演技が巧すぎたのか「アダムが気持ち悪い」「バンド史上最悪のMV」という声もあがっている。しかしキャッチーな曲そのものは好評で、「今晩、君を餌食にする」といった歌詞も話題だ。



※画像はYouTubeのサムネイル。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング