【エンタがビタミン♪】NEWS・手越、ネプチューン・名倉も。永久脱毛に走る男性芸能人が続出!

TechinsightJapan / 2014年10月6日 18時20分

永久脱毛が目的でエステサロンを利用する女性は一般の方でも多い。だが、“毎日のヒゲ剃りが面倒だから”とサロンに通う男性芸能人が意外にも多いことが分かった。アイドルだけでなく、中年のお笑い芸人も通っていたのだ。

10月5日に放送された『2014秋 DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり 日テレ系人気番組NO.1決定戦』(日本テレビ系)。その第四部“「しゃべくり007」プレゼンツ「秋の公開質問箱007 NO.1決定戦」”の中で、ネプチューンの堀内健がリーダーの名倉潤に“最近脚や腕の毛が無くなったのはガムテープ? 代官山のエステ?”と問いかけた。名倉は45歳で美に目覚め、肌がピカピカになったというのだ。

「ヒゲを剃るのが面倒くさい」とこぼしていた名倉に、原田泰造が自分が利用しているエステを紹介したのだという。通い続けるうちにヒゲをほとんど剃らなくても気にならなくなり(ただし白髪は生えてくるらしい)、店側のすすめもあって腕や脚の手入れもお願いしたそうだ。

同番組に出演していたアイドルグループ・NEWSの手越祐也も、ヒゲを含め上半身は永久脱毛を行っているという。手越によるとヒゲの脱毛はかなり痛いとのこと。森三中の黒沢かずこも顔の脱毛(特に口周り)をしてもらう時は、「はぁ、はぁ」言いながら激痛に耐えていると話していた。

さらに、ヒゲが濃いと評判の今田耕司は昨年の11月、ある番組でヒゲのレーザー脱毛を受けることを告白している。今田は一日に何度剃ってもドーランを厚めに塗らなければ、ヒゲの剃り跡が目立つほど濃かったのだ。

メンズエステのホームページを見ると、女性のようにブライダルエステがあり、しかも60代ぐらいまでの男性をターゲットにしているところもある。肌のお手入れと脱毛、そしてダイエット。エステに通いキレイになっていく自分に幸せを感じるのは、女性だけではなく男性も同じようだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング