【エンタがビタミン♪】バカリズムが優木まおみの“リア充”ぶりに妬み? 「コテンパンにしがいがある」

TechinsightJapan / 2014年10月9日 20時55分

写真

お笑い芸人のバカリズムがツイッターで、タレント・優木まおみのInstagramに“リア充”を感じると明かしている。しかも、彼女と共演する番組で「コテンパンにしがいがある」とつぶやいており、読者も「妬み」だと呆れていた。優木まおみの暮らしぶりはそんなに充実しているのだろうか。

バカリズムと優木まおみはNHK総合のゲーム番組『伝えてピカッチ』のレギュラーメンバーだ。その彼が10月9日の午後に『バカリズム(BAKARHYTHM) ツイッター』で優木まおみのInstagramについて「溢れるリア充感」があるとつぶやいた。さらに「だからこそピカッチでコテンパンにしがいがある」とNHKの共演番組でのやる気を見せている。

読者からは「それって…」、「こすいってか妬み量半端ないですね」、「お手柔らかにお願いしますね…」といったコメントが寄せられており、バカリズムの単純すぎるモチベーションに呆れた人もいるようだ。

その優木まおみだが、最近の『優木まおみ yukimaomi Instagram』では安めぐみとのツーショットを投稿したり、4月に生まれた赤ちゃんと過ごすところや、ワンちゃんとじゃれる姿などを掲載している。さらには、『すぽると!』や『情報ライブ ミヤネ屋』へ向かう様子やファッション情報誌『美人百花』の撮影など毎日多忙な様子が伝わってくる。

10月9日には「美人百花の撮影終わり。今からステディの撮影。5時のお迎えまでみっちりです」とおしゃれな写真を公開すると、それに続いて「前髪がほんとにほんとにうざくなってきたんでやんす。ここ我慢すれば、ほんとに中村アンちゃんヘアになれますか?」と余裕の1枚も投稿するなど確かに充実している。

バカリズムが「優木まおみさんのInstagramから溢れるリア充感」というのも分からないではないが、それをゲーム番組で「コテンパンにしがいがある」と結びつけるとさらに充実感がなさそうに思える。

※画像は『優木まおみ yukimaomi Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング