【イタすぎるセレブ達】「1D」ハリー・スタイルズの吐しゃ物がオークションに。異常事態にハリーもゲンナリ。

TechinsightJapan / 2014年10月31日 16時20分

写真

(ソレは売らないで…。)

先日、歌姫リリー・アレンがウェスト・ハリウッドにて開催したプライベートパーティに「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズが出席。大ハシャギした末に乗り込んだ車で体調を崩し、道沿いで嘔吐するという出来事があった。しかしそれがファンに知られるなり、なんとそこには「ハリーが嘔吐したのはココよ」などと書かれた看板まで建てられ“ハリー・ファンの聖地”に。そんな中、今度はハリーの吐しゃ物がオークションにかけられた!

「ワン・ダイレクション」の中でも人気が高く、今後は映画界も放ってはおかないと言われているハリー・スタイルズ。そのハリーが体調を崩し高速道路で嘔吐する出来事があったが、その後ファンはその吐しゃ物を“回収”。一部オークションにかけるという、なんとも理解しがたい異常事態が発生した。これを知ったハリーは『BBC Radio 1』のインタビューを受け、非常に困った様子でこのようにコメントしている。

「全く心配になるよね。こんな世の中に僕たちが暮らしているなんて…。」

またリアム・ペインもこの珍事に触れ、こう語った。

「ああ、僕もオークションサイトで見たよ。これって、すごく変だよな。」

ちなみに嘔吐した原因は酒ではなく、長時間ハイキングをしたことによる体調不良だったそう。今では体調もすっかり良くなったというが、吐しゃ物を回収されオークションにかけられたハリーは酷く困惑し、とても気まずい思いをしている。

※画像は、『Instagram harrystyles』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング