【エンタがビタミン♪】本上まなみ、執事にドキドキ。女性の心を満たす「Princess Time(プリンセスタイム)」に大満足。

TechinsightJapan / 2014年10月30日 15時55分

写真

秋も深まり寒さも厳しくなるこの季節、温かく美味しい紅茶にホッとしたくなる。仕事に家事に忙しい女優・本上まなみが“忙しい日常から心が解放され、女性の心を満たしてくれる至福時間”「Princess Time(プリンセスタイム)」を実体験できるサロンのイベントに登場した。

30日、東京・ペルティエ表参道本店にて女性限定ティーサロン“Salon de SPECIAL.T”オープニングイベントが開催され、ゲストとしてお客様第一号の本上まなみが執事にエスコートされ登場し、「執事にドキドキしてちょっとときめいた」とニッコリした。「紅茶を意識した」という本上の今日の衣装は、琥珀色のネックレスとブレスレットが白いデザインブラウスによく映える。



紅茶が大好きな本上は友人の勧めで2、3か月前からカプセル式ティー専用マシン「SPECIAL.T」を使用しているという。「家族全員で朝、紅茶をたしなむので10種類以上のフレーバーは常時あり、無くなると新しいフレーバーを試している」と家族全員が紅茶好きであることを明かした。本上の紅茶の飲み方は、「朝の一杯から始まり、子供を学校に送りだした後、掃除の後、一日を通して飲み、また同じものは飲まないで違う味わいを楽しんでいる」そうだ。



執事のおもてなしのもと25種類以上のカプセルからお気に入りを好きなだけ飲める女性限定ティーサロン“Salon de SPECIAL.T”は11月1日(土)「紅茶の日」にオープンし、11月25日(火)まで。至福の時間に浸り25種類以上のお茶が自由に楽しめる。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング