【イタすぎるセレブ達】ライアン・ゴズリング、新米パパとして奮闘。ビデオ通話で娘に呼びかける。

TechinsightJapan / 2014年11月8日 15時30分

写真

(離れ離れはツラすぎる!)

2011年より交際を始め、今年第1子に恵まれた俳優ライアン・ゴズリング(33)と女優エヴァ・メンデス(40)。今の2人は長女に夢中というが、新作映画の撮影真っ最中のライアンは自宅から遠く離れたアトランタに滞在している。そんな中、娘に会えぬ辛さを紛らわせてくれるのは“ビデオチャット”だそうだ。

過去には愛犬に溺れ、我が子のように大事に育てていたライアン・ゴズリング。そんな情の深さもあり、今の彼は9月に生まれたばかりの長女を溺愛している。

しかしライアンは現在、アトランタにて新作映画『The Nice Guys(原題)』の撮影中。娘に会えない日も多く、寂しさ募るライアンはビデオチャットを用いて娘に話しかける日々だという。

そんな中、留守宅を守るエヴァは実母やライアンの母の助けをかりて育児に奮闘している。その様子を、情報筋はメディアにこう語った。

「エヴァの母親が、エヴァの手伝いに多くの時間を割いていますよ。ライアンの母も来ますが、主に手助けしているのは実母のほうです。」

またエヴァの母親は“娘のために”とスペイン料理をせっせと作るなどして、応援に余念がないそうだ。そんな中でライアンは映画撮影に取り組んでいるが、ふとした瞬間に頭をよぎるのは生まれて間もない愛しい娘のことらしい。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング