【イタすぎるセレブ達】ブランジェリーナの早熟長男、13歳で恋人とキスする仲に。

TechinsightJapan / 2014年11月6日 17時15分

写真

(大きくなったマドックス君)

今年に入り、女優アンジェリーナ・ジョリー(39)は養子である長男マドックス君(当時12歳)に「恋人がいるのよ」と告白。すでに公認の仲との報道に、世間からは「なんと早熟な12歳!」「ブランジェリーナは子供の恋にもずいぶん寛容だ」といった声が多く浮上した。あれから数か月。13歳になったマドックス君は、すでに恋人とキスを交わす仲になっているという。

「マドックスはもうデートしているのよ。恋人ができたの。」
「彼女は素晴らしい子よ。」

今年の春にそう語り、イングランド暮らしの息子の恋人を絶賛したアンジェリーナ・ジョリー。そのアンジーが先日『Vanity Fair』誌インタビューを快諾。その際インタビュアーを務めたという人物が、たまたま目撃した“ある出来事”をこのように明かしている。

「(養子の)ザハラちゃんが入ってきて、身を乗り出してきたのです。」
「『何なの、ハニー?』とアンジーが尋ねると、ザハラちゃんは顔をくっつけるようにして秘密を明かし、アンジーを笑わせました。」
「その後、アンジーはこうそっと教えてくれました。『ザハラはこう言ったの。“マドックスが恋人とキスを交わしてるわ”って。」

とても早熟なマドックス君を、アンジーと父ブラッド・ピット(50)は温かく見守っているもよう。「それでもやっぱり若すぎじゃないか?」という声も無くはないが、「現代っ子だしね」という意見も少なくはない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング