【エンタがビタミン♪】AKB48・大家志津香が“盛りメイク”に成功。直前には宝塚メイクの苦い経験も。

TechinsightJapan / 2014年11月8日 11時40分

写真

AKB48の大家志津香がツイッターで、彼女には珍しい“盛りメイク”姿を公開している。しかし、そこに至るまでには宝塚メイクで後輩たちにいじられるという前段階があった。さらに、コンサート後の打ち上げでは、倉持明日香の先導で「大家さんの顔は可愛いか?」という議題で盛り上がったというのだが。

“AKB48全国ツアー2014『あなたがいてくれるから。~残り27都道府県で会いましょう~』”のチームBによるコンサートが11月6日に熊本県の市民会館崇城大学ホールで開催された。大家志津香が『大家志津香(しーちゃん)(ooyachaaan1228) ツイッター』で、コンサート開演45分前に一通りメイクが終わったにもかかわらず宝塚風にメイクしたことを明かした。

キャプテンの倉持明日香が「しーちゃん宝塚メイクしようよ!」と言い出して、大島涼花や横島亜衿、福岡聖菜ら後輩がおもしろがってメイクしたものだ。宝塚メイクというよりは、ハロウィンメイクのような姿で記念撮影を終えると、再び1からメイクし直した。ところが大家は「でも急いでやり直したメイクが意外と…盛れた」と、その仕上がりがまんざらでもなさそうで、最高のアイドルショットを公開している。

コンサートが終わって打ち上げでは、「大家さんは可愛いか、可愛くないか?」という話題となり、「かわいい」と答える大島に倉持キャプテンが「本当は?」と念押し。大家も本当は全く飲んでいないのに「今日酔っ払っとるけん、今何言っても明日絶対覚えてないし大丈夫よ~」と振ったところ、なんと大島から「私の好きな顔では無いです!」と本音を聞かされてしまう。

人が好い大家志津香らしい1日が見えてくるが、そんな彼女が早速ツイッターのプロフィール画像を“盛りメイク”に変えて「騙されろ騙されろー」とつぶやいているから要注意だ。

※画像は『twitter.com/ooyachaaan1228』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング