【イタすぎるセレブ達】ドリュー・バリモア、今後は「女優の仕事を減らすつもり」。

TechinsightJapan / 2014年11月9日 19時55分

写真

(娘2人を優先したいドリュー)

2012年にアートコンサルタントと結婚し、同年に長女を、今年は次女を出産した女優ドリュー・バリモア(39)。そのドリューがTV番組に出演し、今後は女優業を減らす意向であると明かしてファンを驚かせた。

子役として業界入りし、39歳の今も第一線で活躍中のドリュー・バリモア。しかし2012年と今年の出産で2児の母になり、仕事に対する考え方にも変化が生じたという。米時間7日に『Today』に出演したドリューは、今後につきこのように語っている。

「今後は演技の仕事を徐々に減らすと思う。」
「娘たちが目覚める前に起きて、娘たちがベッドに入ってから帰宅する。そんなことでは、一緒にいるとは言い難いもの。現時点で、私はそのような状況を望んでいないのよ。」

しかしこのまま引退するつもりはないらしく、ドリューは今後の展望・可能性をこう説明している。

「娘たちが大きくなったら、きっとこの気持ちも変わるでしょうね。」

そんなドリューは自身を“ダメな人間”と評しているが、子育てについての思いは熱く「育児では、ダメな自分を容認しない。だって子供たちは親の生き方を手本にして学ぶから」と母としての意気込みを語っている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング