【イタすぎるセレブ達】マシュー・マコノヒー、加齢を痛感? 顔にはクリーム&美容液を愛用中。

TechinsightJapan / 2014年11月10日 17時10分

写真

(顔にはクリームを欠かさず!)

映画『ダラス・バイヤーズクラブ』に出演するにあたり、超過激ダイエットに挑戦。その痩せ細った体で見事にHIV感染者を演じアカデミー主演男優賞を獲得した米俳優マシュー・マコノヒー(45)が、顔の手入れに夢中になっているらしい。

かつては女性だけのものと思われたフェイスクリームを、男性セレブ達も愛用する時代がやってきた。このほど映画『インターステラー』でマシュー・マコノヒーと共演した女優ジェシカ・チャステイン(37)がMTVの取材を受けて、こんな話をしている。

「マシューは顔をケアする製品が大好きなの。」
「飛行機で移動中、彼にクリームを分けてもらったこともある。とても素敵だった。私達が一緒に使ったのは、アイクリームよ。それから顔に塗るものも少々使ったわ。」

ちなみにマシューは最近「肌の手入れが好き」「顔の老化を食い止めるためさ」と語っていたが、“老いはそれほど心配していない”としてこう述べていた。

「そう、エイジングは心配していない。かといって急いで老けたいってワケでもない。だから自分の肌の手入れはきちんとするよ。」
「俺が欠かさずにやっていることは、基本的なこと。夜にシャワーを浴びて、朝はスッキリするために体を洗う。ジェルは嫌いだけど、石鹸は使うよ。」

そして「ジュリーク」のクリームや美容液を夜に愛用しているとのこと。2005年には米誌『People』の“最もセクシーな男性”に選ばれたマシューは、45歳の今もまだまだ現役だ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング