【エンタがビタミン♪】篠原ともえが沢尻エリカとツーショット。手作りした“ワンちゃんのお洋服”もプレゼント。

TechinsightJapan / 2014年11月17日 19時25分

写真

篠原ともえがドラマで共演する沢尻エリカと笑顔のツーショットを実現。彼女のInstagramで披露したところ、「この世のシヤワセの何割かはこの画像にあります!!」と読者も癒されていた。さらに彼女は“ワンちゃんのお洋服”を作ってプレゼントしており、沢尻のワンちゃんも公開された。

篠原ともえは、沢尻エリカ主演のドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)の第2シーズンに新堂吹雪役で出演中だ。彼女が11月12日に『篠原ともえ shinoharatomoe Instagram』で、沢尻との素敵なツーショットを投稿。「ワンちゃんのお洋服チクチク手作りしてプレゼントしましたよーっ」と伝えている。

2人の嬉しそうな笑顔が印象的だが、特に沢尻エリカはドラマで見せる表情からすると別人かと思えるほどだ。「ドラマ本編ではなかなか見れないエリカ様の笑顔」と読者も感動している。篠原は前日に、ファーストクラスの現場でその洋服を手縫いする場面を見せていたので、ファンから「もうできたんだ! はやーい」と感心された。



さらに13日には、沢尻エリカのワンちゃんがその洋服を着た写真を公開しており、洋服からのぞく顔の部分が写った1枚だが、「かっ…かわいすぎる」、「癒される」、「わんちゃんも幸せそうだね」と反響があった。

篠原ともえといえば、ファッションデザイナーとして松任谷由実のステージ衣装を担当して話題となった。その彼女が作った服を着るとはさすがエリカ様のワンちゃんだ。

※画像は『篠原ともえ shinoharatomoe Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング