【イタすぎるセレブ達】クリス・ヘムズワース、米誌『People』が選ぶ「最もセクシーな男性」に。<動画あり>

TechinsightJapan / 2014年11月20日 10時30分

写真

(弟リアムも人気俳優!)

昨年は「マルーン5」のアダム・レヴィーン(35)を「最もセクシーな男性」と発表し、世間より微妙な反応を受けた『People』誌。今年、同誌が威厳をかけて同タイトルを与えたのは、190センチを超えるマッチョボディが魅力の豪俳優クリス・ヘムズワース(31)であった。

このほど、米誌『People』はクリス・ヘムズワースを「最もセクシーな男性(Sexiest Man Alive)」と発表。映画『マイティ・ソー』や『アベンジャーズ』で知られる彼が選ばれたことに、読者も納得しているもようだ。

クリスは、マイリー・サイラス(21)の元婚約者で同じく俳優のリアム・ヘムズワース(24)の次兄であり、すでに既婚者。妻との間には3人の子供もおり、妻からも良きパパぶりを褒められるファミリーマンだ。また、とても謙虚なクリスは「Sexiest Man Alive(=最もセクシーな存命男性)」に選出されたことについて「一番嬉しいのは、存命ってこと。セクシーなのはボーナスってとこだね」とコメント。この容姿に産んでくれた両親に感謝しているという。

そんなクリスの数年間の変化を、『People』誌は動画にして公開。昔からステキだったことは間違いないが、ここ数年でぐっと増した大人の男の魅力は確かに凄い。過去にはブラッドレイ・クーパー、チャニング・テイタムらも選ばれた「最もセクシーな男性」。そのタイトルをクリスが与えられたことは、日本のセレブファンも納得だろう。



※画像はYouTubeのサムネイル。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング