【エンタがビタミン♪】ISSA、DA PUMPでの充実した活動を報告。9年ぶりのアルバム発売にファンも期待。

TechinsightJapan / 2014年11月21日 20時25分

写真

1997年にCDデビューし、数々のヒット曲で一躍人気アーティストとなったDA PUMP。しかしその後、メンバーのスキャンダルや脱退が相次ぎ、今や初期メンバーはリーダーのISSAしか残ってしない。それでも新メンバー含めた7人で再出発を図り、先月には3年半ぶりの新曲を発表、現在は新アルバム発表に向けた制作活動を進めるなど積極的に活動している。そんな毎日にISSAは充実感を覚えているようだ。

ISSAは21日、「毎日が楽しくて!」のタイトルで自身のブログを更新。アルバム発表に向けたレコーディング作業風景を紹介した。

以前のブログで、制作中のアルバムは「今までの楽曲を選曲してブラッシュアップさせてる感じ」と語っていたISSA。「オレは毎日レコーディングやってるんだけどやっぱ歌うの好きだなぁ~ってつくづく思わされてるよ」「昔と今の自分の状態がわかるから楽しくてね!」と、改めて歌に対する想いを強めながら、楽しんでレコーディングを行っている様子。「作品の中には所縁のあるコラボ?もありそうなので楽しみにしててね」とファンに期待を呼び掛けている。

これに対し読者からは「もう楽しみで仕方ないです」「これからもどんどん歌い続けていってね」等、熱いコメントが多数寄せられた。

かつて歌番組で見ない日はないほどの人気を誇っていたDA PUMPだが、徐々にメディア露出が減少。それでも今年2月~6月までは全国のショッピングモールでライブをする“モールツアー”を敢行したことが話題になると、10月には約3年半ぶりの新曲発売、それに伴うイベント活動など確実に再復活の道を歩み始めている。

アルバム次回作は、約9年ぶりの新作となるDA PUMP。パフォーマーにはダンスバトル世界大会2連覇のKENZOを擁するなどその実力は折り紙つきなだけに、今後の活躍がますます楽しみである。

※画像は、「ISSAオフィシャルブログ」のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング