【イタすぎるセレブ達】パリス・ヒルトン、格言は「成功したければ、眠っている暇はナシ」!

TechinsightJapan / 2014年11月22日 12時55分

写真

(働きまくって各方面で成功!)

ヒルトンホテルの創業者一族の令嬢で、生まれながらにして超リッチなパリス・ヒルトン(33)。しかしその仕事に対する姿勢はどこまでも貪欲で、多くの分野に進出しては大成功。最近ではDJ業も成功させ、今ではたった1回のギグで1億円以上を稼ぐこともあるという。そんなパリスの成功哲学とは?

歌手、タレント、モデル、デザイナー、香水プロデューサー、DJなど多くの肩書を持つパリス・ヒルトンは、大富豪の令嬢にして自らのブランドを確立したビジネスウーマンでもある。そのパリスが以下の写真をインスタグラムに公開し、その成功哲学に改めて注目が集まった。



これは「成功しようというなら、喜んで睡眠時間を削らなきゃ」という意味。これにパリスは「思いきり働いて、思いきり遊ぶのよ」というキャプションを添えており、ファンからは「インスパイアしてくれて有難う」「夢を追って頑張る気になった」というコメントも寄せられている。

まったく仕事をせずとも裕福な一生を過ごせるはずのパリスだが、世界のあちこちに飛びビジネスを展開。しかもその多くを大成功させており、その資産は一部報道によるとすでに100億円を突破しているという。

ちなみに同じくリアリティ番組で人気者になったカーダシアン家の人々も、「一日に18時間働く」というほど働き者だ。とても華やかで豊かな生活を楽しんでいるように見えるセレブ達も、実は日々長時間仕事に精を出し地位を維持しているようだ。

※画像は、『Instagram parishilton』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング