【イタすぎるセレブ達】ケイティ・ペリー、豪パパラッチにブチ切れ。Twitterで猛抗議。

TechinsightJapan / 2014年11月23日 10時55分

写真

(パパラッチの写真も公開。)

このほど、ワールドツアーでオーストラリアに滞在中の米歌姫ケイティ・ペリー(30)が現地パパラッチに激怒。彼らの写真をTwitterにて晒し、「これがストーカーよ」とつぶやいた。

『The Prismatic World Tour』で現在、オーストラリアに滞在中のケイティ・ペリー。そんなケイティの素の姿を追うべく、現地での報道合戦もずいぶんと過熱している。しかし、連日パパラッチに追われるケイティはストレスがマックス状態。ついには以下のようなメッセージをツイートし、怒りを爆発させた。

「豪プレスへ:あなたたちは、パパラッチやタブロイド文化を恥じるべき。あなたたちのパパラッチには人を尊重する心、品位や人間性もないのよ。」
「今日は多くの男たちにストーカー行為を受けたわ。静かにビーチを散歩しようとしていた時にね。近寄らないよう何度もお願いしたのに、やめてくれなかったの。」
「多くの人たちが助けようとしてくれた。でもパパラッチは私を笑い撮影したわ。取引に応じろとも言われた。水着姿の写真を撮らせたら、干渉しないって。これは変態的で最低な行為だし、許容されるべきものじゃない。」
「私はパパラッチと取引なんて絶対にしないし、こんなことを続ける人たちと友人になる気もないの。」

それに続き、ケイティは数名のパパラッチの写真をTwitterにて公開し「これがストーカー数名の写真よ」と説明し晒しものにしている。執拗なパパラッチの振る舞いに、ケイティはかなり苛立っているようだ。

※画像は、『Instagram katyperry』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング