【エンタがビタミン♪】辻仁成が“新バンド結成”を匂わせる。「不屈の精神!」とファン感激。

TechinsightJapan / 2014年11月26日 12時15分

写真

辻仁成がツイッターで「じんせいず、始動なり。」とつぶやいてファンを歓喜させている。彼は11月27日から2daysライブを開催するが、新バンドで登場することを示唆するかのような内容だ。離婚の影響で“自腹ライブツアー”をやり遂げるなど障壁を乗り越えてきた彼の新バンド結成を「不屈の精神!」と評するファンもいた。

辻仁成が11月25日の夜に『辻仁成(TsujiHitonari) ツイッター』で「じんせいず、始動なり。」とつぶやき、「何やらこの暗号的な言葉はひょっとして、ライブのこと? じんせいずはバンド名?」、「もしかして、ドラムは! もしかして、Eギターは!!」と憶測を呼んでいる。Zher the ZOO YOYOGI(ライブハウス ザーザズー代々木)にて11月27日と28日の2daysライブを控えているだけに、「もう明日、ドキドキー」、「楽しみなり!」と期待する人も多い。

作家や映画監督、演出家としても知られる辻仁成だが、1985年にロックバンド・ECHOES(エコーズ)のボーカリストとしてデビュー。ヒットシングル『ZOO』は川村かおりに提供した曲のセルフカバーであり、後に菅野美穂(蓮井朱夏名義)が歌ってリバイバルヒットした。ミュージシャンとしては、ECHOES解散後はソロやユニットとして活動。2008年にバンド・ZAMZA、2012年にbalance-unbalanceを結成しているが、最近のバンド活動はないようだ。

2014年7月8日に中山美穂との離婚が成立するが、それまでの離婚騒動もありライブツアー『コトノハナ 言花』に関してレーベル側から「イメージが悪いので中止しよう」と申し出があった。しかし、彼は「チケットを買ってくれたファンを裏切れない」と“自腹ライブツアー”を敢行して話題となった。ファンからは「不屈の精神!」の言葉も出ている。

※画像は『辻仁成 tsujihitonari Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング