【エンタがビタミン♪】武井咲が“逆バンジー”に挑戦。悲鳴とともに上空へ飛ばされる!

TechinsightJapan / 2014年11月28日 18時15分

写真

武井咲が人々の見守る中、“逆バンジー”で悲鳴とともに宙高く飛ばされてしまう。NECのPC『LaVie』の新CMでそんな光景が飛び込んでくる。しかし、なぜ彼女がそうした目に遭うことになったのだろうか。15秒バージョンのCM『LaVie CHALLENGE!!篇』には映っていない背景があるのだ。

“逆バンジー”とは崖の上などから足に紐を結んで落下するバンジージャンプとは逆に、地上から太いゴムのように弾力のあるロープで空へ向けて弾き飛ばされるもの。アトラクションにもあるが、恐怖とともに何ともいえない体感があるのが特徴だ。

NECが世界最軽量(※)のノートPC『LaVie Z LZ750/TS』に関するキャンペーンCMを、11月28日より公開。そこで“逆バンジー”に挑戦するのが武井咲である。(※ 2014年9月1日現在、13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして/NECパーソナルコンピュータ調べ)

特設ステージに「LaVieチャレンジ!」と男性の力強いアナウンスが響く。多くの観衆が見守る中、「これ、軽いんですよね~」とサルのぬいぐるみを持った武井咲は、やがて“逆バンジー”のロープを装着され…。観衆のざわめきが増す中、「どうしよう! 怖いー!」と口にするうちに「ヒャーッ!」と悲鳴を上げながら宙高く飛び出した。

これはNECがLaVieZの“世界最軽量”やLaVieシリーズが提案する創造を超える世界を直感的に感じてもらうことを目的に、11月28日(金)よりスタートする『LaVie CHALLENGE』キャンペーンのCMだ。武井咲と同じ気持ちになれるLaVie CHALLENGEイベントが、12月6日(土)・7日(日)に東京スカイツリーイベントスペースで開催される。

イベントに登場する世界最大級のモンスター逆バンジーは、一瞬にして高さ18メートルの上空へ飛び上がる威力を持つ“Jumpzone Big Air”。チャレンジはカンタンだ。LaVieZが置かれた天秤の反対側のトレーに、LaVieZと同じ795gだと思うアイテムを載せるだけ。見事、天秤が釣り合えば世界最軽量のモバイルノートを手に入れることができる。ただし、釣り合わなければ武井咲と同じ目に…。

ちなみに、CM『LaVie CHALLENGE!!篇』の裏側として武井咲が天秤にサルのぬいぐるみを置く前に他のアイテムと迷う表情や、天秤が動き出す際の緊張感などが『LaVie Challenge ロングバージョン』で視聴できる。イベントの詳細や動画についてはキャンペーンページにて。(http://laviechallenge.jp/)



(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング