【イタすぎるセレブ達】ブランジェリーナ、映画での問題アリの夫婦役に友人達は“そんな映画で共演して大丈夫?”

TechinsightJapan / 2014年11月29日 18時50分

写真

(夫婦仲を案じる声も…。)

最新映画『By the Sea(原題)』にて監督を務め、夫ブラッド・ピット(50)と共に主演もしているアンジェリーナ・ジョリー(39)。しかしそんな夫婦に対し、友人達は「ねえ、この映画で共演して大丈夫なの?」と不安の声をあげたそうだ。

大ヒット映画『Mr.&Mrs.スミス』での共演をキッカケに恋に落ちた、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー。当時まだブラッドは女優ジェニファー・アニストン(45)の夫で、この関係を“人気セレブ達の不倫”と大きく取り上げられた。

その2人も今年夏には結婚し、『Mr.&Mrs.スミス』以来初となる共演作『By the Sea』では問題を抱える夫婦を熱演中だ。しかし、映画の仕事に没頭する俳優・女優が本当に恋に落ちるのはよくある話。同様にこの映画がキッカケで夫妻の仲に亀裂が生じることを懸念する友人達もいたというアンジーは、最新インタビューでこう話している。

「そう、多くの友人達がこの映画での共演をバッド・アイデアだと思ったの。何度か『本当にこの映画を撮りたいの?』って聞かれたわ。」

しかし映画の撮影はうまく進んだらしく、アンジーはインタビューで「気づまりな撮影だったけど、やり遂げたわ」「撮影のおかげで、2人ともより強くなれたの」と語っている。

ブラッドとは愛し合い支え合う友人同士でもあるというアンジー。この映画での共演で、愛は壊れるどころかより深まったようだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング