【エンタがビタミン♪】北村一輝に「歌上手いじゃん!」と驚きの声。CMでギターをかき鳴らしてロッカーに。

TechinsightJapan / 2014年11月29日 19時40分

写真

北村一輝といえば、最近では話題を呼んだドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』で吉瀬美智子演じる人妻と恋に落ちる画家を演じたのが記憶に新しい。そのドラマでも人妻との情感溢れるラブシーンなどで「男の色気がすごい」「セクシーすぎる」と評判だった北村が、今度はCMでロッカーになり、歌を初披露し、好評を得ている。

マットレス『トゥルースリーパー』のCMで北村は、髪をロッカー風に立てて、肩から提げたギターをかき鳴らしながら、「低反発、中反発、高反発、君は何反発!?」と歌い上げる。長年歌い続けてきたベテランロッカーだと説明されれば、納得してしまいそうなほど風格があり、さすがは演技派と言われる北村だけある。

数々の映画・ドラマに出演している北村だが、意外にも歌声を本格的に披露するのは初めて。今回のCM楽曲に関しては、独特の歌い回しをどこまで再現できるのかが最大のポイントだった。そのため制作側はあらかじめいくつかのキーで数タイプのオケを用意するなど、歌は未経験の北村に心配が絶えなかったようだ。しかし、実際の収録ではほぼ1回でOKテイクとなり、ロッカーならではのハイトーンボイスにスタッフは拍手喝采だったという。

そんな北村のCMについてツイッターでは、「北村一輝はホントに幅が広いね」「それにしても北村一輝かっこいいな」と北村自身への称賛や、「歌上手いじゃん」「これって本当に歌っているのか!」と歌唱力に驚く声、さらに「君はなにはんぱ~つ?の歌い回しが妙にツボ」「最近のお気に入りCM。夜中に聞くとツボにはまるのだ」と歌自体が気に入っているというつぶやきなどがみられた。

北村一輝の『トゥルースリーパー』のCMは全部で3パターン。マットレスのタイプに合わせてそれぞれ違っているので、チェックしてみて。

・低反発篇(https://www.youtube.com/watch?v=jOKzdD9c8Vk)
・中反発篇(https://www.youtube.com/watch?v=opkUdpxejpo)
・高反発篇(https://www.youtube.com/watch?v=ZvRxo8wljDg)



※画像はYouTubeのサムネイル。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング