【イタすぎるセレブ達】英ウィリアム王子、来年の日本訪問が決定。王室ファンは大喜び!

TechinsightJapan / 2014年12月1日 17時30分

写真

(キャサリン妃は同行ならず。)

日本でも大人気の英ウィリアム王子(32)が、2015年に日本を訪問することが発表された。現在第2子を妊娠中の妻キャサリン妃(32)は、残念ながらその旅に同行しないもようだ。

妻キャサリン妃のツワリもようやく落ち着き、今は心穏やかにクリスマスを楽しみにしているであろうウィリアム王子。その王子の来年の予定に、日本への旅が含まれていることが分かった。

このほどケンジントン宮殿は「2015年2月下旬から3月にかけて、ウィリアム王子が日本と中国を訪問する」と発表。両国に数日ずつ滞在するという王子は、日本では日英関係、貿易、文化交流、また野生動物の違法取引取り締まりなどを話し合う予定という。

キャサリン妃と長男ジョージ王子(1)についてだが、王室ファンの多い日本としては家族揃っての姿を望みたいところ。しかし、今回は妃の出産(4月予定)が控えていることもあり、ウィリアム王子は単身で来日することになったそうだ。

このアジア訪問に先立ち今月は夫妻揃ってアメリカを訪問するというが、そちらについては報道陣に対して「ネクタイとジャケットを着用し報道にあたること」「女性はズボンまたはスカートスーツで取材するように」と服装についての規制が出され、“意外に厳しい”と話題になったばかり。日本の取材陣も、王子への取材に際し正装と礼節を心がけねばならないだろう。

※画像は、facebook.com/UnitedForWildlifeのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング