【イタすぎるセレブ達】「1D」ハリー・スタイルズに“Midnight Memories”。美女2人を深夜にお持ち帰り。

TechinsightJapan / 2014年12月1日 20時55分

写真

(モテ度は相変わらず…。)

世界中の女性ファンに愛される「ワン・ダイレクション(1D)」の中でも、とりわけモテると言われるのがハリー・スタイルズ(20)だ。そのキュートかつバッドボーイなルックスにイチコロになる女性は多く、本人もまだハタチとあってそんな女性たちとの戯れに夢中になっているらしい。

ティーンにして一躍トップアイドルになり、今では業界の中でもトップレベルの稼ぎを誇るワン・ダイレクション。その中で今後はハリウッド映画界に殴り込みをかけるとも噂されるハリー・スタイルズが、私生活でもモテまくっている。過去には歌姫テイラー・スウィフト(24)をも落としたハリーが、今度はブロンドギャル2名のお持ち帰りを写真つきで報じられてしまった。

ちなみに週末、ハリーが訪れたのは米ハリウッドの人気クラブ『The Nice Guy』。黒のTシャツ、黒のスキニージーンズにブーツという定番のファッションで決めたハリーは、この晩深夜までここで豪遊。午前3時まで遊んだ後に店の外で待たせていた車の後部座席に乗り込んだが、同車にはなんと、1人ではなく2人のブロンド美女も乗り込み、ハリーと共に闇へと消えていったのだ。これは『Midnight Memories』(「1D」の楽曲)といったところか。

またこの晩「1D」メンバーらはハリーと一緒におらず、別行動をしていたもよう。しかし「1D」メンバーの団結は固く、来年には再びツアーを開始し日本にも戻ってくるらしい! 昨年ハリーは六本木のディスカウント店などに出没したというから、運の良いファンは来年も街でハリーに出会えるかもしれない。



(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング