【エンタがビタミン♪】金爆・樽美酒、FNS歌謡祭で“ローラスタイル”に。真顔で歌い切ったポルノグラフィティに称賛の声も。

TechinsightJapan / 2014年12月4日 12時10分

写真

奇抜な衣装と驚きのパフォーマンスで、いつも観客を盛り上げてくれる“金爆”ことゴールデンボンバーが『FNS歌謡祭』に出演。メンバーの樽美酒研二が人気タレント“ローラ”に変身して驚かせた。ファンからは「かわいい!」となかなか好評だったようだ。

『FNS歌謡祭』終了後の3日深夜、「ローラ先輩」のタイトルでブログを更新した樽美酒研二。同日披露したローラのコスプレを、再度お披露目し「今日はありがとっ♪」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

いつも驚きのパフォーマンスを見せてくれる“金爆”だが、この日は楽曲「ローラの傷だらけ」にちなみ樽美酒が人気タレント“ローラ”に変身。ボーカルの鬼龍院翔と熱い口づけを交わすという見せ場もあり、会場を盛り上げていた。

ブログには『FNS歌謡祭』の視聴者から、「意外とかわいい」「お嫁さんに来てください」と続々とコメントが届いている。衝撃的なルックスとは対照的になかなかの高評価のようだ。

また、樽美酒はステージ終了後もそのままの姿で他のアーティストの演奏を鑑賞。テレビでは最前列に座る樽美酒の前で人気曲「サウダージ」を熱唱するポルノグラフィティの姿が映し出されており、「ポルノグラフィティさん凄い」「プロだ」と最後まで真顔で歌い続けたポルノグラフィティに称賛の声も寄せられていた。

ローラコスプレのほかにも、人気アニメ『妖怪ウォッチ』のテーマ曲「ようかい体操第一」では弾けた姿を見せるなど、会場を沸かせたゴールデンボンバー。今年は3年連続でNHK紅白歌合戦に出場することが決定、日本レコード大賞では作曲賞を受賞しているが、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか期待したい。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング