イルカやシャチが寄ってくるかも 鴨川シーワールド「大人のナイトステイ」

J-CASTトレンド / 2019年4月23日 7時0分

シャチを見られるレストラン「オーシャン」

水族館・鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)は、18歳以上(高校生を除く)限定で、夜の水族館を満喫できる「大人のナイトステイ」を2019年6月8日、22日、29日、7月6日に開催する。

飼育員しか見られない魚やカメの様子を観賞

同水族館では、2002年から夜の水族館で一夜を過ごすイベント「ナイトステイ」を開催しており、累計参加者集は4万人にのぼる。

「大人のナイトステイ」では、水槽の裏に入り、普段は飼育員しか見られない魚やカメなどの様子を観賞できる。閉館後には夜の水族館の見学や、シャチのスペシャルパフォーマンスも楽しめる。

夕食はシャチが泳いでいる様子を見ながら食事を楽しめる館内のレストラン「オーシャン」で、飼育員と歓談しながらオリジナルのコースディナーを食べ、一日の終わりはサンゴ礁の沖合をイメージした大水槽「無限の海」の前で寝袋を並べて過ごす。

そして翌朝には、開館前の水族館も体験できる。J-CASTトレンドの取材に答えた鴨川シーワールドの広報担当者によると、イルカやシャチたちは前日の夜から人間と接してないため、朝一番で会いに行くと興味を持って寄ってくる可能性がある。この珍しい体験ができるのもナイトステイの売りの一つだという。

2019年4月23日10時から電話予約が開始する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング