丸まる変形ギミック「だんごむし」 ボールチェーン付きモデル

J-CASTトレンド / 2019年6月16日 18時0分

バッグなどに付けて持ち出せる、コンパクトな「だんごむし」

バンダイは、カプセルトイ「だんごむし」シリーズから、コンパクトサイズの「だんごむし まるまるスイング」を2019年6月第5週から全国のカプセル自販機で順次発売する。

バッグに付けて外に持ち出せる

昆虫嫌いの開発担当が2年の歳月をかけて「だんごむし」の複雑な構造を研究し、丸まる様子を完全再現したという同シリーズから、ボールチェーン付きモデルが登場。丸まった状態が直径約50ミリと携帯性に優れたコンパクトサイズながら、これまでのシリーズと同様、丸まった状態から広がる変形ギミックを備える。

付属のボールチェーンは脱着可能で、バッグなどに付けて外に持ち出せるほか、飾って楽しめる仕様となっている。

カラーは黒、白、水色、ピンク、紫の全5色。

価格は1回500円(以下全て税込)。

また、同シリーズ第4弾として、だんごむしのように体が丸くなる全長5ミリの甲虫「マンマルコガネ」を、6本の脚を収納して球体へ変形できる特殊構造を備えて約2000%スケールで再現した「だんごむし04 だんごむしとまんまるこがね」全4種(まんまるこがね1種+だんごむし3種)を8月第2週から順次発売する。

価格は1回500円。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング